格安航空券を使って楽しく旅にでかけよう

- 格安航空券を使って楽しく旅にでかけよう

風呂に置かれた桶

格安航空券を使って楽しく旅にでかけよう

みなさんは旅行に出かける時に、なにを思い浮かべますか?行った先で何かをしている姿、美味しい物をたべている姿、飛行機や船、新幹線などに乗って移動している姿、いろいろ想像は膨らむことでしょう。飛行機に乗る時に気になるのが、旅行の費用。色々と想像を膨らませて考えているうちに、旅行の費用がどんどんかさんできたなと感じてしまうこともあります。そんな時に、役立つのが格安航空券です。

なぜ、費用軽減には格安航空券がいいといわれるのか。

かさばってきた旅行費用を軽減させて、ほかのところにまわせたら楽しいことやしたいことがもっとふえます。そのためには、使った方が絶対に賢いです。それは、なぜかというと国内の飛行機の運賃がものすごく安いからです。

国内で飛行機に乗る時には、普通運賃であれば、大手の航空会社であれば、片道3万円前後、それ以上かかってしまいますが、数ある航空会社の中でもLCCといわれる格安航空券であれば、一番安いときであれば、片道の金額で2往復することも可能です。大手の航空会社の安値の運賃を売り出して、以前よりも断然使いやすくなりました。

用途によって使い分ける方法を身につけよう

飛行機は航空会社によってサービスであったり、売りにしている物がありますので、自分の希望にあった方法を選ぶことが今後は大切になってくるでしょう。それには、よく航空会社のことを知る方が手っ取り早いです。

例えば、格安会社であれば、サービスを徹底的に削ぎ落とした、完全な航空宇検だけの値段になっています。そのため、機内で飲食をしたり、出張や旅行で荷物が多い場合は、別途で手荷物を預けたり、飲食をする料金がかかります。それでも、他より安いこともありますが、機内が古い感じがしたり、座席が狭いと感じることもあるかもしれません。

その点、大手航空会社は、安いチケットを購入しても、サービスは、普通運賃と同様のサービスを受けることができます。その代わりに、チケットの変更が有料になってしまったり、他の飛行機への変更にも条件が生じたりする場合があります。用途によって使い分けるといい飛行機の旅ができます。

マイレージを貯める人にはここがポイント

ドライブを楽しむカップル

マイレージは、飛行機に乗ることでポイントが加算されたり、日常の買い物をする時にポイントを貯めて、飛行機のマイルに変更することができます。マイレージを貯めるには、飛行機に乗れば乗る程たまります。

しかし、航空会社やチケットによってそのマイル退かさんが変わってきます。ここが大きなポイントですが、安いチケットを購入した場合には、マイルが100%つかないことがほとんどです。同じ距離を飛行するからといって、その分マイルが溜まると思ったら大間違いです。マイルを貯めたい人は、そこを気をつけてチケットを購入しましょう。